ツボ押しやマッサージで便秘を解消しよう

ツボやマッサージで便秘を解消しよう

便秘の原因は実に多種多様で、あらゆる要因が重なり合って起こることが多いのですが、直接的な原因は腸の蠕動運動の低下です。
極端に言うと、どんなにいい加減な食事をしていても、腹筋力が低下していても、蠕動運動が行われれば便は出ます。
もちろん蠕動運動にはあらゆる栄養成分や筋力が関わっているので、食事も運動も大事なのですが、ダイレクトに腸を刺激することで便秘を解消することができます。
その方法としては便秘薬がポピュラーですが、体に負担をかけない方法としてはツボ押しやマッサージがおすすめです。

 

即効性のあるお腹のツボ

 

便秘解消に効果的なツボは、体のいたるところに存在していますが、即効性を期待するのであればお腹のツボがいいでしょう。
お腹には腸の働きを整えるツボがあるので、手が空いたら刺激してください。
一つ目は天枢と言うツボで、これはおへそから指2本分、左右の外側にあります。
天枢は腸だけではなく内臓器官全体の働きを活発にしてくれるので、便秘はもちろん下痢にも効果があります。

 

 

慢性の便秘に悩んでいる方におすすめなのは大巨と言うツボで、これはおへそから指2本分下がった部分から左右に指2本分のところにあります。
慢性便秘の方だと、ツボの部分が硬くなっているので見つけやすいでしょう。
また、おへそから指2本分下がった部分には気海と言うツボがあり、これは消化器系全般に効果があるので、大巨と併せてツボ押しをするといいでしょう。

 

 

こんなマッサージもおすすめ

 

便秘解消に効くマッサージは、アナログですがおへその下から、おへそを中心に時計回りにマッサージをするというのがもっとも効果的です。
このマッサージ法はとても有名なので、今更と思うかもしれませんが、腸の形にそってマッサージをするのはダイレクトに刺激を与えることができます。
マッサージをするときは力を入れすぎないように、ちょっとお腹が凹むぐらいの強さで便を押し流すようなイメージで行ってください。
また、冷えたままでマッサージをしてもあまり効果がないので、入浴時などお腹回りがしっかり温まって活動しやすい状態で行うのがおすすめです。